Flow矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

STEP 0

無料
カウンセリング

STEP 1

矯正検査 ~
コンサルティング

STEP 2

歯周病や
虫歯等の治療

STEP 3

口腔内の
型取り

STEP 4

治療
シミュレーション
の確認

STEP 5

治療開始
(マウスピースのお渡し)
~ 通院

STEP 6

治療終了
~ 保定
(リテーナーの使用)

STEP 1矯正検査 ~ コンサルティング

虫歯や歯周病が進んでいる方は治療を優先するため、矯正検査が後日になる場合があります

  • 歯周病検査
  • 概形印象(型どり)
  • 口腔内写真の撮影
  • 顔写真の撮影
  • 矯正用レントゲン撮影

検査費用:20,000 円(税別)

口腔内の状況に応じて歯周病等の精密検査(別途費用)あり

検査の次のご来院時に
検査結果、治療方針のご説明、治療費用、お支払い方法のご確認をします
(1時間程度)

STEP 2歯周病や虫歯等の治療

通常の矯正歯科治療と同様、歯周病や虫歯等の治療後に開始します。

虫歯治療保険外診療(一部保険適用)別途費用
歯石除去保険外診療 / 保険適用(症状や患者様希望による)
親知らず抜歯保険適用(中学生は保険外)
仮歯保険外診療矯正用仮歯1本当たり2~3万円
※ 原則、矯正後にセラミックなど(別途費用)を装着

STEP 3口腔内の型取り(光学スキャニング・シリコン)

インビザラインによる治療では、最新の光学3Dスキャナー「iTero element」を使用して口腔内の型取りをします。

iTero element

iTeroによるスキャニングが難しい方はシリコン材を用いて口腔内の型を取ります。

型をアラインテクノロジー社へ発送し、当院の歯科医師が治療計画を作成します。

STEP 4治療シミュレーションの確認

各ステップの動き(現在の歯並びから完成まで)をClinCheckによるコンピュータシミュレーションで確認します。

治療シミュレーションの確認(承認)

シミュレーションの内容に問題がなければ、「承認」することでアライナーの製造がスタートします。
承認すると、総額の治療費が発生します。

承認前に治療のキャンセルをされる場合には、シミュレーション製作費用として5万円(税別)を請求させていただきます。

STEP 5治療開始(マウスピースのお渡し)

マウスピースは一度にすべてのステージ分が医院に送られます。
原則、治療開始時に全ステージ分をお渡しします。

開始から1ヶ月後

インビザライン矯正の治療開始から1ヶ月後にご来院いただき、必要に応じて以下の処置を行います。

  • 1アライナーの
    適合確認

  • 2アタッチメント
    の装着

  • 3IPR
    (歯と歯の間を削る)

  • 4フック装着と
    ゴムかけ

  • 5抜歯

開始から1ヶ月後以降

3枚目のアライナー装着以降は、2~3ヶ月に一度の来院です。
マウスピースがしっかり装着できているかを確認します。

  • 1アライナーの
    適合確認

  • 2歯の動きの確認

  • 3アタッチメントの確認

  • 4IPR
    (必要であれば)

STEP 6治療終了 ~ 保定(リテーナーの使用)

矯正治療で歯を動かしたら、必ず後戻りを起こす(歯が元の位置に戻ろうとする)ので、これを防止するために保定装置を装着していただきます。
保定の期間は矯正治療後、最低2年間を目安に保定を行います。

Hawleyタイプ
ボンディングリテーナー
マウスピースタイプ

Contentsインビザライン治療

Contact無料相談予約・お問い合わせ

無料相談予約
無料カウンセリングを
ご希望の方はこちら
お問い合わせ
医院へのお問い合わせ・
ご質問はこちら
医院直通電話
お電話でのご予約も
受付けております